記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

文字サイズ

記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

サービスメニュー 接続サービス

ひかり電話サービス

ひかり電話

ひかり電話は、「フレッツ光」回線を利用したNTT東日本/西日本が提供するIP電話サービスです。

  • ひかり電話サービスは、単体でのお申込みはできません。フレッツ光インターネットサービスと合わせてのご利用となります。

基本料がおトク!

1年間で15,120円もお得!!

ひかり電話の「基本プラン」ご利用なら、月額基本料金は月額500円(税抜)~※1。NTT一般加入電話の月額基本料金月額1,700円(税抜)※2と比べると、毎月1,200円(年間14,400円)もおトクにご利用いただけます。

  • ※1フレッツ光ファミリータイプで、ひかり電話基本プランをご利用の場合。フレッツ光マンションタイプ(VDSL配線方式/LAN配線方式)をご利用の場合、別途ひかり電話ルータ利用料月額450円(税抜)がかかります。
  • ※2住宅用3級局の料金です(住宅用1~2級取扱局:月額1,600円(税抜)ダイヤル回線用は料金が異なります)。@ビリング・Myビリングをご利用の場合は、100円(税抜)が減額されます(お客様のご利用の回線種別、取扱局によっては@ビリング・Myビリングの対象外となります)。
  • そのほか、1電話番号ごとにユニバーサルサービス料をご負担いただきます。なお、ユニバーサルサービス料の番号あたりの単価は、ユニバーサルサービス支援機関が6ヶ月ごとに算定し、ホームページで公表されています。

通話料がおトク!

通話料もとってもおトクです。国内のNTT一般加入電話にかける場合は、県内・県外どこにかけても全国一律8円/3分(税抜)でご利用いただけます。携帯電話への通話や国際電話もおトクにご利用いただけます。

  • 通話時間が短い場合や割引サービスの加入状況などによっておトクにならない場合があります。

加入電話とひかり電話の通話料比較表

  • ※1市内通話・県内への市外通話についてはNTT東日本を、県外通話についてはNTTコミュニケーションズをご利用されているお客様が、平日午前8時~午後7時の間に通話する場合。市内・県内市外・県外通話は3分、携帯・国際通話は60秒通話した場合の料金です。通話料は、通話時間が短い場合や割引サービスの加入状況等によって異なる場合があります。国際通話料については消費税はかかりません。
  • ※2「テレビ電話」の通話料および「データコネクト」の通信料については料金が異なります。
  • ※3加入電話から県内市外(NTT東日本、60kmを超える通話)へかけた場合との比較です。
  • ※4加入電話から県外(NTTコミュニケーションズ、100kmを超える通話)へかけた場合との比較です。
  • ※5加入電話から「0036」をつけずに携帯電話(NTTドコモ)へかけた場合との比較です。
  • ※6加入電話から海外(NTTコミュニケーションズ)へかけた場合との比較です。

現在ご利用中の電話番号・電話機がそのまま使える!

電話番号・電話機はそのままご利用OK!

現在ご利用中の電話番号と電話機がそのまま使えて※1、固定電話相当の音声品質。110、119等の緊急通報もご利用いただけます※2

  • ※1一部、現在ご利用中の電話番号・電話機をご利用いただけない場合があります。また、現在ご利用中の電話番号をそのままご利用いただく場合、別途工事費がかかります。
  • ※2停電時は、緊急通報を含む通話ができません。114(お話し中調べ)など、一部かけられない番号があります。

ひかり電話のご利用条件

  • ひかり電話のご利用には「フレッツ光」のご契約が必要です。(別途、契約料/工事費/月額利用料がかかります。)
  • ひかり電話のご利用には、NTT東日本/NTT西日本が提供するひかり電話ルータが必要です。
  • 1電話番号ごとにユニバーサルサービス料をご負担いただきます。なお、ユニバーサルサービス料の番号あたりの単価は、ユニバーサルサービス支援期間が6ヶ月ごとに算定し、ホームページで公表されています
  • 停電時は、緊急通報を含めて通話ができません。
  • ナビダイヤル(0570で始まる番号)など、一部かけられない番号があります。

そのほか、詳細はNTT東日本フレッツ公式ホームページまたは、NTT西日本フレッツ公式ホームページをご確認ください