文字サイズ

サービスメニュー 接続サービス

【ID GUARD】Windows版パスワードのエクスポート/インポート方法

操作手順

デバイスの買い替えなどでID GUARDを削除する必要がある場合はパスワードをエクスポートしておき、買い替えたデバイスのID GUARDにインポートすることができます。この機能はPCアプリ(Win/Mac)のみで利用することができます。

    エクスポート

  1. メニューの「設定」から「パスワードのエクスポート」をクリックしてください。

  2. 「データストアをエクスポート」ボタンをクリックしてください。

  3. マスターパスワードの入力画面が表示されます。マスターパスワードを入力し、「OK」ボタンをクリックしてください。

  4. エクスポートファイルの保存先を指定できますので、任意の場所に保存してください。

  5. 以上で終了です。パスワードファイルは買い替え後のデバイスにインポートしますので、大切に保管しておいてください。

  6. インポート

  7. 新しいデバイスにID GUARDをインストールしたらアプリを起動してください。

  8. メニューの「設定」から「パスワードのインポート」をクリックしてください。

  9. 「パスワードマネージャーを選択」のメニューからこの製品をクリックしてください。

  10. 「インポートするファイルの選択」のボタンをクリックしてください。

  11. ファイルの選択画面が開きますので、エクスポートしておいたパスワードファイルを選択し、「開く」ボタンをクリックしてください。

  12. 正常にインポートされましたというメッセージが表示されましたら、閉じるボタンをクリックして、インポート完了です。