記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

文字サイズ

記載の料金は特に記載がある場合を除き、すべて税抜です。

サービスメニュー 接続サービス

TOKAI SAFE 利用規約

この「TOKAI SAFE利用規約」(以下「本規約」といいます。)は、株式会社TOKAIコミュニケーションズ(以下「当社」といいます。)が提供するTOKAI SAFEサービス(以下「本サービス」といいます。)に関する事項を定めた規約です。

第1条(用語の定義)

本規約において、次の用語は、次の各号に定める意味で用いるものとします。

第2条(規約の適用)

第3条(規約の適用範囲)

第4条(規約の変更)

第5条(本サービスの内容)

第6条(利用契約の申込・成立)

第7条(サポート等)

当社は、当社が別途定める条件および方法に従い、本サービスの利用に関して必要なサポートを契約者に対して提供いたします。契約者は自らが本サービスの利用を認めた利用者に対してサポートを行うものとします。利用者に対するサポートは提供致しません。

第8条(譲渡禁止)

契約者等は、本規約に基づく権利義務の一部または全部を第三者に利用させる行為の他、譲渡、貸与、または質入等の担保権の設定その他一切の処分を行ってはならないものとします。

第9条(権利の帰属)

本サービスおよび本サービスに付随して作成される資料等に関する著作権、特許権、商標権、意匠、ノウハウ等の知的財産権およびその他一切の権利は、当社またはエフセキュアに帰属します。

第10条(利用料金)

第11条(遅延損害金)

契約者は、前条に定める利用料金を支払期日を経過してもなお当社に対して支払わない場合には、その免れた額のほか、未払い金につき年率14.6%(1年を365日とする日割計算による)の割合による遅延損害金を支払うものとします。

第12条(禁止事項)

契約者等は、本サービスの利用にあたり、以下の行為を行ってはならないものとします。

第13条(損害賠償)

第14条(保証・責任の制限)

第15条(本サービスの中止)

第16条(本サービスの変更)

第17条(利用の制限)

第18条(契約者による解約)

第19条(当社による解除)

第20条(利用契約終了後の措置)

第21条(準拠法)

本規約およびこれに関する一切の法律関係については、日本国法を準拠法とし、本規約は日本国法に従って解釈されるものとします。

第22条(合意管轄)

本規約に関連して生ずる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則 本規約は、2016年12月15日より有効となります。